野菜人気

冷たくても温かくても美味しい季節の野菜を使った野菜カレースープ

更新日:

たまにはピリッとスパイシーなカレーを食べたくても、ご飯は食べたくないという時には野菜カレースープを作りましょう。

野菜をたくさん使えば、ご飯が無くてもお腹が満たせますし、低カロリーなので健康的です。

カレーの辛さで冬には体を温めるのに最適ですが、夏には冷製スープとしても美味しく頂けます。

また、カレーライス用に作ったカレーが余った時には、もうひと手間加えて野菜カレースープにすることも可能です。

野菜カレースープに最適な具材

野菜カレースープでは、カレーや普通の野菜スープ作りに使う野菜を使います。

たまねぎ、にんじん、じゃがいも、キャベツが基本となりますが、このほかの根菜やキノコ類を使うのもおすすめです。

ベーコンやウインナーを入れると、肉のうま味やダシが出ますし、シーフードミックスを使うとシーフードカレースープになります。

普段カレー作りに利用する材料を、野菜カレースープに使いましょう。

野菜カレースープはカレー粉やルーで作る

野菜カレースープ作りには、主にカレー粉を使いますが、常備していない場合にはカレールーでも代用できます。

カレー粉を使うと、さまざまな調味料を使って味を調える必要があるのに対して、カレールーはその必要がほとんどありません。

しかし、カレールーを使うと、スープにとろみが出てしまし、普通のカレーとさほど変わりないのです。

スパイシーさを求めるならカレー粉を使って辛さを調整する、お子様にも食べさせるならカレールーでマイルドになど使い分けするのも良いでしょう。

野菜カレースープにもダシは必要

カレールーで野菜カレースープを作る際には、ダシを使う必要はありませんが、カレー粉で作る時には必要です。

ダシには固形コンソメ、洋風の顆粒ダシ、和風の顆粒ダシがあり、同じ野菜カレースープでも使うものによって方向性が決まります。

和風の顆粒ダシを使うことで、和風の野菜カレースープが作れるのです。

スープは作ってすぐ食べるよりも時間を置いた方が美味しい

料理は何でも出来立てが美味しいものですが、煮物やスープは少し時間を置いて食べるのがおすすめです。

煮込んだだけでは、調味料が野菜の中までは完全に染み込みません。

カレーは作った当日よりも、翌日に食べた方が美味しいのは、温かい状態よりも、冷めた状態の方が味は染み込みやすいからなのです。

すぐに食べたい時には、扇風機で冷まし、ある程度冷めてから冷蔵庫に入れると冷えやすくなります。

それを再び加熱すると作り立てよりも、さらに美味しくなっているので、試してみましょう。

いろいろな野菜カレースープの作り方をご紹介

基本的な野菜カレースープの作り方や、和風の野菜カレースープ、余り物のカレーを使った野菜カレースープをご紹介しましょう。

オーソドックスな野菜カレースープのレシピ

材料(2人前)

  • にんじん・・1/2本
  • じゃがいも・・1個
  • たまねぎ・・1個半
  • ベーコン・・2枚

調味料

  • 固形コンソメ・・1/2個
  • カレー粉・・小さじ1杯
  • 塩・・適量
  • 乾燥パセリ・・適量

作り方

  1. たまねぎは薄くスライス、にんじんとじゃがいもは乱切りにし、ベーコンは1~2㎝幅に切りましょう。
  2. じゃがいもは切った後にあく抜きが必要ですから、しばらくの間水にさらしておきます。
  3. 鍋ににんじんとじゃがいもを入れ、具材が浸かる程度に水を入れたら強火にかけ、竹串が刺さるのを目安に煮ます。
  4. 煮えたらザルに取り上げ、そのままの状態で水切りしながら冷ましましょう。
  5. 今度は鍋にサラダ油を大さじ1杯入れて加熱し、たまねぎとベーコンを入れて炒めます。
  6. たまねぎはじっくりと炒めることで甘みが出てきますから、中火で焦げないように良く混ぜながら炒めましょう。
  7. たまねぎが透き通るくらいに火が通ったら、にんじん、カレー粉、固形コンソメ、塩少々、水を3カップ分入れます。
  8. 煮立ってきたらアクをしっかりと取り除き、5分程度煮たところでじゃがいもを入れ、しばらく弱火で煮込んで完成です。
  9. 器に取ったら、お好みで乾燥パセリを乗せて頂きましょう。

和風の野菜カレースープ

材料(2人前)

  • 油揚げ・・1/4枚
  • 大根・・2㎝
  • にんじん・・1/8本分
  • 万能ねぎ・・2本

調味料

  • 和風顆粒ダシ・・大さじ1杯
  • 酒・・大さじ1杯
  • みりん・・小さじ1杯半
  • カレールー・・10g程度
  • 薄口しょうゆ・・小さじ1杯
  • 塩こしょう・・少々

作り方

  1. 大根、にんじんは縦に細く切り、油揚げは油抜き(熱湯をかけるだけです。)をしてから、細く切りましょう。
  2. 万能ねぎはつまようじほどの長さに切り揃えておきます。
  3. 鍋に水を350mlと和風顆粒ダシ、大根、にんじんを入れてから火にかけます。
  4. 中火で野菜が柔らかくなるまで煮ましょう。
  5. 酒、みりん、カレールー、薄口しょうゆを加え、とろみが出てきたら油揚と万能ねぎを入れ、塩こしょうで味を調えれば完成です。

夏野菜をたっぷり冷製野菜カレースープ

材料(2人前)

  • トマト・・小さいものを1個
  • ナス・・1/2本
  • たまねぎ・・1/4個
  • オクラ・・3本
  • ウインナー・・4本
  • オリーブオイル・・大さじ1杯

調味料

  • 洋風顆粒ダシ・・小さじ1杯
  • カレー粉・・小さじ1杯
  • ローリエ・・1枚
  • 塩こしょう・・適量

作り方

  1. オクラは軽く茹でてから小さく切り、ウインナーは3等分くらいに斜め切りにし、その他の野菜は食べやすい大きさに切りましょう。
  2. 鍋にオリーブオイルを入れて加熱し、ナスとたまねぎとウインナーを炒めましょう。
  3. 野菜に火が通ったら、水、洋風顆粒ダシ、ローリエを入れてしばらく煮込み、カレー粉とトマトを加えてさらに煮ます。
  4. 仕上げにオクラを入れ、塩こしょうで味を調えれば完成です。

粗熱が完全に取れてから、冷蔵庫に入れて冷やしましょう。

温かい状態でも食べられますが、夏は冷製がおすすめです。

余り物のカレーを使った野菜カレースープ

材料(2人前)

  • 残り物のカレー・・お玉1~2杯
  • たまねぎ・・半分
  • にんじん・・1/2本
  • キャベツ・・葉3枚
  • 固形コンソメ・・2個

作り方

  1. たまねぎは薄くスライス、にんじんは短冊切り、キャベツはざく切りにします。
  2. 鍋に水を500mlと固形コンソメ、野菜をすべて入れてから火を点け、中火で煮込みましょう。
  3. 野菜に火が通ったら、カレーを入れてよく混ぜ合わせ、塩こしょうを加えて味を調えれば完成です。
  4. 器に取ったら、お好みで乾燥パセリや粉チーズを振りかけるとさらに美味しくなります。

-野菜人気

Copyright© 野菜.biz , 2020 All Rights Reserved.