野菜人気

ピリッとスパイシーな野菜カレー炒めが食欲を刺激おすすめレシピ

更新日:

塩こしょうと薄口しょうゆだけで味付けができる野菜炒めですが、たまには野菜カレー炒めはいかがでしょうか。

たくさんの野菜、ピリッとスパイシーなカレーの組み合わせは食欲が増すので、特に夏に食べていただきたい一品です。

豚肉を入れれば、子供たちも喜んで食べてくれることでしょう。

野菜カレー炒めに使う野菜

炒め物に適している野菜なら何でも利用可能ですから、具だくさんの野菜カレー炒めが作れます。

ためねぎ、キャベツ、にんじん、ピーマン、パプリカ、しめじ、かぼちゃが基本的なところです。

さらにはオクラ、ジャガイモ、もやし、ズッキーニ、長ねぎ、アスパラガスなどなど、季節によって使う野菜を増やすのも良いでしょう。

また、冷蔵庫で眠っている野菜の在庫処分目的で使うのもおすすめです。

野菜カレー炒めに使う肉

豚肉、牛肉、鶏肉、ひき肉を使うと、それぞれのだしやうま味が出るので、野菜カレー炒めに最適です。

また、冷凍庫に眠っているものを、解凍して使えば、冷凍庫内の整理整頓に一役買います

野菜カレー炒めの味付けはカレールーでも粉でも残り物でも作れる

カレーライス用に、カレーを作ると1日で消化しきれず、何日もカレーライスが続くご家庭がほとんどかと思います。

カレーライスに飽きてきたら、残りのカレーを使って野菜カレー炒めにするのも効率的、経済的にもおすすめです。

野菜カレー炒めの味付けは、基本的に市販されている固形のカレールーまたはカレー粉を使用します。

野菜カレー炒めに使う調味料

カレールーだけではイマイチ味が出せませんから、ほかの調味料で味を調える必要があります。

だし汁やめんつゆ、鶏がらスープの素を入れるとうま味が増し、野菜が一段と美味しくなるのでおすすめです。

基本的なところでは、みりん、酒、塩こしょう、薄口しょうゆは欠かせません。

また、ナンプラーやオイスターソースも野菜カレー炒めに使えるので、お好みでいろいろ試してみましょう。

シンプルで簡単な野菜カレー炒めの作り方

材料(4人前)

  • 豚バラ肉または小間切れ・・100g
  • キャベツ・・葉2枚分
  • たまねぎ・・1/2個
  • にんじん・・1/3本
  • もやし・・100g
  • カレー粉・・小さじ1杯
  • 薄口しょうゆ・・大さじ1杯と半分

作り方

  1. 豚バラ肉は食べやすい大きさに、豚小間の場合は大きいものだけ切りましょう。
  2. にんじんは皮をむき、もやしの根は取り除くところまでやっておきます。
  3. 1.たまねぎは薄くスライス、にんじんは短冊切りにし、キャベツは食べやすい大きさに切り揃えてください。
  4. 2.フライパンにサラダ油を敷き、中火で加熱したら豚肉を炒めていきます。
  5. 肉の色が変わる程度に炒め、さらににんじん、キャベツの順に入れて炒めたら、もやしを入れてさらに炒めましょう。
  6. 3.野菜がしんなりとなるまで炒めたら、カレー粉と薄口しょうゆを加えて軽く炒めたら出来上がりです。

おろしにんにくを少し加えると、さらに美味しく頂けます。

鶏肉を使った野菜カレー炒めのレシピ

材料(2~3人前)

  • 鶏もも肉・・1枚
  • たまねぎ・・1個
  • にんじん・・1本
  • ピーマン・・4個

調味料(A)

  • マヨネーズ・・大さじ2杯
  • おろししょうが・・小さじ1杯
  • 酒・・大さじ1杯
  • 薄口しょうゆ・・大さじ1杯

調味料(B)

  • 酒・・大さじ1杯
  • 薄口しょうゆ・・大さじ1杯
  • 水・・大さじ3杯
  • カレー粉・・小さじ2杯
  • 砂糖・・小さじ1杯

作り方

  1. にんじん、ピーマンは千切りに、たまねぎは薄くスライスしましょう。
  2. 鶏もも肉は一口大に切っておきます。
  3. 切った鶏モモ肉は調味料(A)で下味を付けますが、しっかりと「もみ込む」のがポイントで、そうすることで身の中まで調味料が浸み込みます。
  4. 調味料(B)はタレとして使いますから、すべての材料を混ぜ合わせておきましょう。
  5. フライパンにマヨネーズを入れて加熱し、温まったら鶏もも肉を入れて炒めましょう。
  6. 肉にしっかりと火が入ったら、野菜を全部入れて炒めていきます。
  7. 野菜がしんなりとしてきたら、混ぜ合わせておいた調味料(B)を入れてから、軽く炒めれば完成です。

カレーライスが飽きたら野菜カレー炒めに

カレーを作ったけど余ってしまった、冷凍しようにもスペースがなくて入らないという時には、野菜カレー炒めにしてしまいましょう。

材料(2~3人前)

  • 残りカレー・・お玉で2~3杯程度
  • ウインナー・・5~8本
  • キャベツ・・5枚
  • にんじん・・1本
  • しめじ・・1袋の半分
  • オリーブオイル・・大さじ2杯
  • 塩こしょう・・適量
  • コンソメ・・小さじ1杯

作り方

  1. にんじんは短冊切り、キャベツは食べやすい大きさに切り、ウインナーは半分に切っておきましょう。
  2. しめじは石突を切り落としてから、バラバラにほぐしておきます。
  3. フライパンにオリーブオイルを入れて加熱してから、ウインナー、キャベツ、にんじんを炒め、全体的に火が通ったらしめじを加えて炒めましょう。
  4. この中にカレーを入れて、よく混ぜ合わせてから、コンソメと塩こしょうを加えて軽く炒めたら出来上がりです。

カレーが大好きな子供のための野菜カレー炒め

野菜が嫌いな子供は多く、毎日おかずを何にするかが悩みの種という親が少なくありません。

豚肉を多めに使い、野菜一色にならないような配慮をした野菜カレー炒めを作ってみましょう。

材料(2~3人前)

  • 豚バラたまねぎ・・1/2個
  • にんじん・・1本
  • ピーマン・・5個
  • ごま油・・大さじ1杯
  • 肉の下味用調味料
  • 酒・・大さじ2杯
  • おろしにんにく・・大さじ1杯
  • 薄口しょうゆ・・小さじ1杯肉または豚小間肉・・300g

炒め用調味料

  • カレー粉・・大さじ1杯
  • 鶏がらスープの素・・大さじ1杯

作り方

  1. 豚バラ肉は食べやすい大きさに切り、たまねぎは薄くスライス、ピーマンは千切りにしましょう。
  2. 豚小間を使う場合には、子供が食べやすいように、大きいものがあったら切っておきます。
  3. ボウルに肉の下味用調味料を入れ、その中に豚肉を入れてしっかりと混ぜ合わせましょう。
  4. 終わったら、炒め用調味料も混ぜ合わせておきます。
  5. フライパンにごま油を入れて加熱し、豚肉を入れて色が変わるまで炒めましょう。
  6. 次に野菜をすべて入れてから、野菜がしんなりとなるまで炒め、炒め用調味料を入れてさらに炒めてください。

しっかりと全体に味が絡むように炒めたら完成です。

-野菜人気

Copyright© 野菜.biz , 2020 All Rights Reserved.