野菜人気

コンビニで売っている野菜スティックの美味しいディップを再現しよう

更新日:

近年の健康志向の高まりを受けて、コンビニ各社のお惣菜やお弁当もカラダに良いものを使ったものが増えています。

野菜サラダは定番商品で以前から取り扱っていましたが、最近は野菜スティックを販売しており、ディップソースが美味しいと評判です。

コンビニで販売されている、野菜スティックのディップソースを家庭で再現する方法をご紹介しましょう。

大手コンビニの野菜スティックについて

コンビニエンスストアの野菜サラダコーナーを見ると、野菜スティックが並んでいます。

一部の地域では取り扱っていないこともありますが、基本的には全国の店舗で販売中です。

内容的には、各コンビニとも似たようなものであり、野菜が3~4種類入っています。

野菜スティックの価格

各コンビニで販売されている野菜スティックの価格は、だいたい同じような価格設定されています。

  • セブンイレブン・・・248円(税込)
  • ファミリーマート・・・258円(税込)
  • ローソン・・・248円(税込)

ディップソースはセットになっている

コンビニで販売されている野菜サラダは、一部の商品ではドレッシング付きですが、基本的には別売りです。

野菜スティックの場合、どのコンビニでもディップソースがセットになって販売されています。

コンビニの野菜スティックのカロリー

生野菜をスティック状にカットしてあるだけなので、カロリーはもちろん低く、ダイエットをしている方にも最適です。

野菜スティックは、ディップソースをつけて食べるため、その分ややカロリーが上昇します。

しかし、それでも160kcal程度ですし、栄養素が豊富なので、特に気にする必要は無いと言っていいでしょう。

どうしてもカロリーが気になる場合には、ディップソースを使わず、野菜スティックだけを食べると、カロリーを抑えられます。

コンビニの野菜スティックのディップソースの中身

野菜スティックとディップソースはセットになっており、ソースを選択することが出来ません。

というよりも、コンビニの野菜スティックに付いているディップソースはそもそも1種類しか無いのです。

また、各社ともディップソースに採用しているのは、味噌とマヨネーズを合わせた味噌マヨソースになります。

この味噌マヨソースが美味しいと評判になり、コンビニの野菜スティックが人気になっている理由の一つです。

同じ味噌マヨソースでも、各コンビニによって味は異なっていますから、それぞれの味を一度確かめてみてください。

 

コンビニの野菜スティックのソースを自宅で再現しよう

味噌とマヨネーズだけを混ぜ合わせれば、コンビニの味が簡単に出せると考えてしまいます。

しかし、何かを加えなければ、単調な味になってしまい、すぐに飽きられてしまうので、何か工夫が必要です。

自宅で簡単に作れる、コンビニの野菜スティックのディップソースについてご紹介しましょう。

1.セブンイレブンの野菜スティックのソース

コンビニの野菜スティックの中でも、特にディップソースが美味しいと評判なのがセブンイレブンです。

その美味しいディップソースは、自宅で簡単に再現できます。

材料は、味噌を大さじ1、マヨネーズ大さじ3、砂糖小さじ半分、めんつゆ小さじ半分、七味唐辛子を少々です。

作り方

この材料がすべて入って、混ぜやすい深めの小皿を用意しておきましょう。

その中にすべての材料を入れ、スプーンでしっかりと混ぜ合わせれば完成です。

七味唐辛子を入れすぎると固くなりますから、加える量には注意しましょう。

セブンイレブンの野菜スティックは、大根、きゅうり、にんじんが入っていますが、どんな野菜にも使えます。

2.ローソンは味噌マヨにラー油が入っている

ファミリーマートやセブンイレブンは、ただの味噌マヨソースですが、ローソンはラー油入りになっています。

野菜スティックとラー油の組み合わせは想像できないと感じるかもしれませんが、ピリッと辛くなって美味しいです。

レシピや作り方の基本は1とほとんど同じですが、七味とラー油をセットにすると辛さが増してしまいます。

ラー油と味噌マヨを味わいたい場合には、七味唐辛子を入れず、ラー油だけにしましょう。

材料を混ぜ合わせる時には、ラー油は少しずつ加え、味見をして辛さを確認してください。

コンビニの野菜スティックで健康生活

コンビニで売っている食べ物に対して、あまり良いイメージを持たないという方も少なくありません。

しかし、最近は野菜サラダの種類も増え、ヘルシーな食べ物が多く並んでいます。

忙しくて毎晩コンビニ飯という方もいるかと思いますが、ダイエットを考えている方には野菜スティックがおすすめです。

野菜スティックよく噛んで食べると早く満腹感を得られる

野菜スティックに使われているのは、大根、にんじん、きゅうり、キャベツです。

特に根菜類の大根やにんじんは固いですから、しっかりと噛まなければいけません。

健康的な食事で大切なことは、よく噛んで食べることであり、これがダイエットにつながります。

よく噛んで食べると、満腹感を得られるのが早くなるだけでなく、血糖値の上昇を抑えるのにも効果的です。

これを継続しているうちに、少ない食事量で満足できるようになり、体重も次第に落ちてきます。

しかし、ディップソースはややカロリーが高いですから、食べる時にはつけすぎないように注意しましょう。

コンビニの野菜スティックは美容にも効果的

コンビニの野菜スティックに使われている野菜には、食物繊維やビタミン類が豊富に含まれています。

食物繊維を多く摂取すると、腸の働きが活発になって消化が促進され、便秘の解消に効果的です。

食物繊維は根菜類、レタスやセロリにも多く含まれていますから、普段から意識して食べるようにしましょう。

野菜はビタミン、ミネラルが豊富で美肌に効果的ですから、毎日欠かさず食べてください。

女性にとって厄介なむくみは、カリウムがたくさん含まれているきゅうりを食べて解消させましょう。

カリウムはむくみの解消には欠かせない栄養素であり、水分不足を補ってくれます。

このように、野菜は体に良い影響を与えてくれますが、肉や魚もしっかりと食べて、バランスの取れた食生活を送りましょう。

-野菜人気

Copyright© 野菜.biz , 2020 All Rights Reserved.